スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸で中2女子ら大麻所持!13歳も摘発(スポーツ報知)

 兵庫県警少年育成課は7日、乾燥大麻を自宅などに隠し持っていたとして、大麻取締法違反の疑いで神戸市の中学2年生2人を含む少女3人を逮捕したと発表した。同課によると、3人はいずれも「自分で吸うために持っていた」と容疑を認めている。また、別の中学2年生の女子生徒(13)を補導し児童相談所に通告。13歳での大麻摘発は、過去10年間で全国最年少という。

 逮捕されたのは別々の市立中学に通う長田区の生徒、須磨区の生徒(いずれも14歳)と、兵庫区の店員少女(16)。店員少女と長田区の生徒は6日、それぞれの自宅で乾燥大麻1・5グラムと0・5グラムを所持していた疑いで、いずれも現行犯逮捕された。ともに吸引器も持っていたという。

 須磨区の生徒は、長田区の生徒、補導された13歳の生徒と3人で共謀し、微量の大麻を4日に所持していた疑い。3人は同日、長田区の生徒宅で吸っていた。生徒の1人は「昨年8月から始めた。知り合いから譲ってもらった」と供述。少年育成課は入手経路などについて、詳しく調べている。

 長田区の生徒が通う中学の校長は「変わった様子はなかった」と話し、須磨区の生徒の中学でも「2学期に体調不良で休むことはあったが、問題行動はなかった」と驚きを隠せなかった。少年育成課では「警鐘を鳴らす意味でも公表した」と低年齢化する薬物犯罪に危機感を募らせていた。

 【関連記事】
兵庫県警 大麻取締法違反 児童相談所 を調べる

人生一度きり
r9lst09aの日記ブログ管理ツール
現金化
パチンコ攻略
債務整理
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。